沖ななもの木のおうち

アクセスカウンタ

zoom RSS 遍路 以後

<<   作成日時 : 2017/04/15 23:24   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

きょう 遍路の話をしたら 「えーーっ」と言われた。行くはずが無いと思われているらしい。そんなにひ弱に見えるのかな。ま、ひ弱だけどね。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
すみません。コメントは読んで戴けたでしょうか。雪溪寺に書いたのですが。
azzurro
2017/04/16 02:45
すみません。早崎さんの経歴はよくわかりません。冊子などにも出ていませんし、あとがきなどから推測する程度で。私も調べたいと思っていますので、わかりましたらご連絡します。
沖ななも
2017/04/16 22:33
ありがとうございます。
連絡はこのブログを見ていればいいということでしょうか。それとも、もう止めていらっしゃるのか、放置しているように見えるTwitterで沖さんのフォロワーになってDMで連絡を戴くという方法もありますが。メールアドレスがあったホームページも今はアクセスできないようですし。
『白彩』『精神窓』『黄薔薇』等モダニズム短歌の代表作と呼ばれるものをネットで読めるようにしました。次の世代に興味を持ってもらえるように。
azzurro
2017/04/19 02:10
熾の会のHPを見ていただいて、掲示板に書き込んでいただければ 他の人でも 会員で分かる人がいれば応えられると思います
nanamo
2017/04/20 23:13
ありがとうございます。
試みてみます。
『精神窓』の岡松健氏は戦前冨山房に勤めてられたのですね。加藤克巳氏の文章で小笠原文夫氏とともに神田歌人という呼び方で書かれていました。早崎夏衛氏も神田歌人で、大手の出版社に勤めていたのかもと考えています。
azzurro
2017/04/21 07:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
遍路 以後 沖ななもの木のおうち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる