アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
沖ななもの木のおうち
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
子ども短歌
さいたま市では 子ども短歌 というのをしています 小学校1年生から 中学3年までの生徒。一年生はまだ短歌をならていないはずなのに けっこう57577になってるから不思議。子どもの発想のユニークさ 意外さには驚きます それに こんな小さな子なのに いろんなことを考えているんだなあということも。 ここで 作品を載せてもいいのかどうかわからないので載せていませんが。 子ども短歌の冊子があるのでご希望のかたはご連絡ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/15 00:38
海竜王寺
海竜王寺 法華寺の十一面観音さんは秘仏 なかなか見られませんが、ここの十一面観音さんには どうぞ近くへよってみてくださいって書いてあった。すごー感激した。お高く留まってない! 有難い気持ちになりました。写真はとれなかったけど とってもよかったので お勧めです。写真は西金堂のなかにある塔。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/11 10:42
法華寺
法華寺 お風呂!!っていっても治療用です 薬草の入った蒸し風呂ですね。残念ながら通常は見ることはできません。ときどき行事として実際に見せてくれるようです。かつて光明皇后がここで直接患者を癒したらしいですが、ほんとなか。今はとても静かなものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/11 10:38
聖徳太子2
聖徳太子2 叡福寺の塔ですが、こういうとき周りの植物は早々に刈り取られるものだとおもうのですが 階段の中腹南天が一本。こんなところに植えるわけはないので 鳥が運んできたものでしょう。なかなかゆかしい気がしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/09 20:06
聖徳太子の墓所
聖徳太子の墓所 聖徳太子の墓所のある寺に行ってきました 叡福寺といいます。上太子という駅で降ります。送迎車まである おおきな寺です。母と、妻といっしょに眠っているそうで、屋根が三層になっているのです。 むろん墓といっても古墳のような斜面を利用した地形です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/09 20:01
小町ろまん短歌大会
小町ろまん短歌大会 京丹後市で 小町ろまん短歌大会が行われました 21回目ですって ずいぶん長く続いていたんですねえ。 穂村弘さんの講演もあり 充実してましたよ。来年もありますので ぜひお出かけくださいませ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/04 23:37
田字草
田字草 京都駅の 見晴らし通路のようなところに ちょっとして植物園があって見つけました 四枚の葉が 田 の字のようにみえるからだそうで 絶滅危惧らしい。珍しい。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/04 23:35
進々堂 2
進々堂 2 ついでならが 珈琲  最近あまり分厚いカップが見られなくなりましたが ここではばっちりぼってりのカップ。それに 角砂糖  古いよねー それが安心の元ですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/04 23:30
進々堂
進々堂 京都の喫茶店 京都に行くと 必ず・・でもないけど 寄る所です 分厚い一枚板のテーブル どっしりとした椅子がいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/04 23:28
二荒山神社
二荒山神社 二荒山というのは日光にあるのかと思っていましたが、宇都宮にもありました。夜になってしまったので いけなかったのですが 荘厳な感じの神社です いつかちゃんと行ってみたいと思います ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/23 22:20
詩と版画のコラボ
詩と版画のコラボ 宇都宮 下野新聞ニュースカフェの二階でやってます。優しい詩とマッチした版画が魅力です ぜひお出かけください ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/23 22:16
宇都宮
宇都宮 宇都宮もクリスマス ちょっと淋しいけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/23 22:14
名木ではないけれど
名木ではないけれど 世にいう名木ではないけれど なんとも端正な柿の木にであった。たぶん 鄙には稀な美人を後宮に迎える皇帝は、こういう喜びがあったのかと思いつつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/12 00:32
国分寺
国分寺 各地にありますが ここ土佐は 札所になっています。後免駅から 4キロくらいかな、といっても往復ですから 老体には大変です しかし 雨はほんとに気持ちがいい。かえて車に乗っているときのほうがわずらわしく感じますね。 どっさり浴びていると マイナスイオンいっぱいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/31 22:38
土佐国分寺
土佐国分寺 紀貫之が4年住んでいた屋敷跡。貫之が住んでしたって書いてありますが じつは100人くらい国司が赴任しているので みんなの公邸なのですが 貫之の館ってことに。風情があります。コスモスが一面に咲いていて、のどかです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/31 22:35
高知 三翆園
高知 三翆園 ホテルですが 山内容堂の別邸があったところとか。門が残っていて なるほど・・って感じです こういうとき 案外 雨が似あいます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/31 22:31
素人寄席
素人寄席 社会人ばかりでやっている寄席です。素人といっても馬鹿にはできません。とても面白かったです。行政書士さんとか高校の教頭先生 女性も二人いて 華やかなものですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/19 00:29
子規庵3
子規庵3 ついでながら萩もさかりでした。子規が書いた庭の植物の絵 絵葉書になっていますので ぜひお求めください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 00:40
子規庵2
子規庵2 鶏頭です 14.5本くらいかなあ。 ここにきたら 糸瓜と鶏頭が気になりますよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 00:38
子規庵
子規庵 生誕150年記念展をしています。大勢の人が見えるそうですが、きょうは颱風予報があったので、やや少なめとか。けっこう若い人がいました。領主から拝領した仕込み杖など、珍しいものも展示してあります。ぜひお出かけください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 00:36

続きを見る

トップへ

月別リンク

沖ななもの木のおうち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる