アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
沖ななもの木のおうち
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
名木ではないけれど
名木ではないけれど 世にいう名木ではないけれど なんとも端正な柿の木にであった。たぶん 鄙には稀な美人を後宮に迎える皇帝は、こういう喜びがあったのかと思いつつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/12 00:32
国分寺
国分寺 各地にありますが ここ土佐は 札所になっています。後免駅から 4キロくらいかな、といっても往復ですから 老体には大変です しかし 雨はほんとに気持ちがいい。かえて車に乗っているときのほうがわずらわしく感じますね。 どっさり浴びていると マイナスイオンいっぱいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/31 22:38
土佐国分寺
土佐国分寺 紀貫之が4年住んでいた屋敷跡。貫之が住んでしたって書いてありますが じつは100人くらい国司が赴任しているので みんなの公邸なのですが 貫之の館ってことに。風情があります。コスモスが一面に咲いていて、のどかです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/31 22:35
高知 三翆園
高知 三翆園 ホテルですが 山内容堂の別邸があったところとか。門が残っていて なるほど・・って感じです こういうとき 案外 雨が似あいます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/31 22:31
素人寄席
素人寄席 社会人ばかりでやっている寄席です。素人といっても馬鹿にはできません。とても面白かったです。行政書士さんとか高校の教頭先生 女性も二人いて 華やかなものですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/19 00:29
子規庵3
子規庵3 ついでながら萩もさかりでした。子規が書いた庭の植物の絵 絵葉書になっていますので ぜひお求めください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 00:40
子規庵2
子規庵2 鶏頭です 14.5本くらいかなあ。 ここにきたら 糸瓜と鶏頭が気になりますよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 00:38
子規庵
子規庵 生誕150年記念展をしています。大勢の人が見えるそうですが、きょうは颱風予報があったので、やや少なめとか。けっこう若い人がいました。領主から拝領した仕込み杖など、珍しいものも展示してあります。ぜひお出かけください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 00:36
オペラ 病牀六尺に生きる
オペラ 病牀六尺に生きる 今年は正岡子規の生誕150年というので あちこちで催し物があります。これはオペラ。前半は少しだるい感じでしたが 絶筆三句は迫力がありました。もちろん舞台は写真がとれませんので、終わってから役者さんが、お客さんを送りだしているところです。、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 00:31
ついでに 鶏頭
ついでに 鶏頭 春は紫系 黄色系の花がおおいようですが 秋は 赫。 秋のほうが情熱的かも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/15 10:46
彼岸花 赤
彼岸花 赤 お隣の白にたいして 家では赤。でもちょっとさびしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/15 10:44
彼岸花 白
彼岸花 白 お隣の彼岸花が咲いたよと お知らせをもらって・・・ すごいです。不思議なもので、暑くても天候不良でも、彼岸近くなるの咲きます。 白は珍しいのですが(おそらく栽培種でしょう) このお宅は白だけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/15 10:43
葉山 国際村 その2
葉山 国際村 その2 同じ施設の反対側 つまり西側。みえませんが富士のある位置。心眼でみれば・・・ 夕方、帰るとき富士が見えました 雨あがり 日がさして・・・ まあまあです。この写真では見えません! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/13 00:29
葉山 国際村
葉山 国際村 国際村といっても「村」ではありませんが。 そこから見える日の出ですが ぼーんやり。天気は良かったのですが 夏らしいぼわわんとした陽気でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/13 00:26
ついでに 水引草
ついでに 水引草 水引草も ここまで大きくなるのは珍しいかなと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 16:46
少し開いた萼紫陽花のつぼみ
少し開いた萼紫陽花のつぼみ 少し開いたのを見ると なるほど やっぱり蕾だったってわかるわけです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 16:40
萼あじさいの蕾
萼あじさいの蕾 牡丹の蕾のようですが むろん葉っぱが違う。萼紫陽花なんです。はじめて見ました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 16:37
方代さんの歌碑
方代さんの歌碑 手の平に豆腐をのせていそいそといつもの道を曲がりて帰る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/02 23:30
方代忌
方代忌 鎌倉瑞泉寺において 方代忌がいとなまれました 31回目 33回忌だそうです。講師は池田はるみさん。 素朴な方代さんとそうでない方代さん 楽しい話でした いつもはとんでもなく暑いのですが、きょうは少し過ごしやすく。二次会に寄ろうと思ったのですが みんなとはぐれて・・・とぼとぼ帰宅しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/02 23:28
三ツ石神社
三ツ石神社 岩手県の名前を由来をご存知ですか。悪いことをする鬼がいたけど、とうとう掴まっってしまった。これから悪事をしないと約束して岩に手形を押した。それで岩手。その手形を押した岩がこれです。残念ながらいまは手形の跡は見えないんだってさ。 あるわけないってそんなこと言ってはだめ。ロマンです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/08/26 00:53

続きを見る

トップへ

月別リンク

沖ななもの木のおうち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる